【Alice】はじめに

Alice Chapter1

せっかく今和訳しながら読んでいる童話があるので、

その訳と、なぜそのような訳になったのかを記事にしていこうと思います(∩´∀`)∩

その童話とは、

『不思議の国のアリス』

です。

なぜ、不思議の国のアリスかというと、

【英語】英語を読む前に読む物語

にて紹介した本の中で

色んなを童話を少し訳していて、

こういう訳の考え方って面白いな~

こういう訳し方できたら英語が面白くなりそう!

と思い、とりあえず一つ訳してみようと思いました。

学校だと『直訳』がメインですが、

この本で言っていることは『意訳』と言えるはずです。

なので、学校のテストだと間違い、となるかもしれませんが、

『意訳』の方がイメージしやすく物語が面白く感じます。

背景があるからこその『意訳』ですしね。

あとは、私自身で登場人物のキャラクターの性格を

ある程度変えて読むことができそう、

というところに面白味を感じましたね(*´▽`*)

一人称に関して言うと、

私、あたし、おれ、僕、拙者、おら、わし etc…

語尾を変えて読んでも面白いかもしれません。

にゃ、アル、ござる、クマー、なっしー、ですぅ、なのかな etc…

英語は丁寧な言葉はあるみたい(?)ですが、

話し方は日本語ほどレパートリーはありません。

せっかくなので和訳する時に

勝手に登場人物のキャラクターをイメージして

語尾や一人称を想像して読んでみたら、

日本語で読むよりも面白く読めるかもしれません(∩´∀`)∩

日本語だと書かれている通りにしか頭に入りませんが、

同じ物語でもまた違った視点で読むことも無理ではないのかな、

なんて思いましたね(*´▽`*)

というのを、

【英語】英語を読む前に読む物語

で書き忘れましたが…まぁいいですよね(゜ー゜;Aアセアセ

そして、話が長くなりすぎてしまいましたが、

こんな理由から物語を楽しめそう!と思い、

何を読もうか考えていたわけですが、

Amazonでこんなものを見つけてしまったわけです!

Alice’s Adventures in Wonderland and Through the Looking Glass (Illustrated Classics)

新品価格
¥1,512から
(2020/6/30 13:55時点)


表紙が可愛いだけでなく、

本の中身もこの絵のままで可愛いですよ(∩´∀`)∩

しかも、想像以上に挿絵が多いので、

買って良かったです(*´▽`*)

とまぁ…

『不思議の国のアリス』を選んだ理由は、

表紙が可愛かったから!

と、ただそれだけでした(´▽`;)ゞ

とは言っても、訳す際には本ではなくて、

Alice’s Adventures in Wonderland

こちらのサイトのものを印刷して、

ペンでを使って一つ一つ訳しています。

やっぱり印刷物みたいに平らなものの方が

書き込みやすいんですよね(/・ω・)/

印刷物にて全部訳し終わってから、

どのくらい頭に入っているのかの確認で、

本の方を読もうかと思っています(∩´∀`)∩

挿絵も楽しみつつ…ですねヽ(゜ー゜*ヽ)

英語力向上が目的ではありますが、

楽しみながら読みたいなーと思っています。

どのくらいの頻度で記事にアップできるかはわかりませんが、

とりあえず諦めないこと、を目標に続けていく予定ですので、

よろしくお願いします(∩´∀`)∩

…最初の記事ですら更新日は未定ですけどね( ノД`)…

訳としては前置詞や動詞のイメージといったものを、

できるかぎり書いていけたらなぁと思っています。

それが良い学びになると思いますので。

とはいえ、英語が苦手な私が持っているイメージですし、

ある意味こじつけな部分も出てくるかと思います。

そうなると、やはり本来伝えたい意味とは

異なってしまうことがあると思います。

それに気づいた時に、

指摘していただけると幸いです(∩´∀`)∩

あと、

「そこ、なんでそんな訳になったの?」

ということも質問の意味でもコメントをいただけると嬉しいです!

読んでいただけるだけでもうれしいですけどね(*´▽`*)

というわけで、

『不思議の国のアリス』の記事についても

何卒よろしくお願いいたしますm(_ _)m