【Alice】Chapter2-29 試しにとあるお話を暗唱してみたよ

Alice Chapter1

では、前回の

Chapter2-28 私はメイベルと入れ替わってしまったに違いないわ!

の続きから訳していきます(∩´∀`)∩

前回までのお話では、

アリスが

「メイベルと入れ替わっちゃった!」

と確信していました。

理由が何とも…という感じですが…

果たして、この後どんな展開になっていくのでしょうか?

I’ll try and say “How doth the little–“‘ and she crossed her hands on her lap as if she were saying lessons, and began to repeat it, but her voice sounded hoarse and strange, and the words did not come the same as they used to do:–

では、いつものごとく少しずつ見ていきます(∩´∀`)∩

I’ll try and say

《試しに言ってみよう》

何を?

“How doth the little–“

《とても小さな…》

dothは古語として使われているみたいで、

今でいうdoesみたいですね。

“”がついているので、

何かのタイトルみたいですが、

これは

“How Doth the Little Crocodile”

のことのようです。

…題名見てもわからないのですが(´▽`;)ゞ

略しているということは、

略してもわかるくらい有名なものなんでしょうね、きっと。

ここらへんは楽しませよう、

という部分なんでしょうけれど、

元ネタがわからないと正直さっぱりです、はい…

では、次です(/・ω・)/

and she crossed her hands on her lap as if she were saying lessons,

ちょっと分解しましょうか。

and she crossed her hands on her lap

《アリスは膝の上で手を組みました》

as if she were saying lessons,

《まるで授業中に発表しているかのようにね》

授業中に発表するときって、

日本だと立って発表しているイメージなんでうsが、

膝の上で手を組んだ、ということは、

座っている状態ということですよね…

海外だと座りながらやるのでしょうか?

まぁ、ここでは

「授業中のようにかしこまった感じ」

というニュアンスなのかな、なんて思います。

では、次です(/・ω・)/

and began to repeat it,

《そしてそれを暗唱し始めました》

repeatって『繰り返し』という意味ですが、

「暗記したことを口に出して唱える」という

『暗唱』の意味合いもあるんですね。

繰り返して言った、というよりは、

暗唱したという方が

イメージがつきやすいかと思います。

では、次です(/・ω・)/

but her voice sounded hoarse and strange,

《でも、声はかすれていておかしいし、》

hoarseは『(声が)かすれた』という意味。

音を聞いて判断しているから、

soundを使っていますね。

では、次です(/・ω・)/

and the words did not come the same as they used to do:–

《そして、その言葉も以前暗唱した時とは異なっていたみたい》

否定形+sameなので、

おなじではなかったみたいですね。

theywordsのこと。

docomeのこと。

以上、今回の英文は、

I’ll try and say “How doth the little–“‘ and she crossed her hands on her lap as if she were saying lessons, and began to repeat it, but her voice sounded hoarse and strange, and the words did not come the same as they used to do:–

《「試しに言ってみよう。「とても小さな…」をね!」アリスは膝の上で手を組みました。まるで授業中に発表しているかのようにね。そしてそれを暗唱し始めました。でも、声はかすれていておかしいし、そして、その言葉も以前暗唱した時とは異なっていたみたい》

となるかと思います(∩´∀`)∩

以前とは異なっていた、ということは、

また「私じゃないもん!別の人と入れ替わったからだもん!」

ということを言い始めるのでしょうか…

これもメイベルのことだったら、

メイベルが可愛そうになってしまいます(;´・ω・)

声がかすれておかしいのは、

アリスが泣き疲れていたからでしょうし…

これをメイベルのせいにしたら、

「メイベルは声もおかしいのよ!」

ということになっちゃいます。

アリスは誰かのせいにするのでしょうか?

それは次回に…

と言いたいところですが、

次回は

“How Doth the Little Crocodile”

の暗唱内容に入っていきますね。

誰かのせいにする前に別の展開に入るかもしれませんが、

アリスがどうするのか気にしながら読んでいこうかと思います(∩´∀`)∩