【Alice】Chapter2-15 ウサギが戻ってきたよ!

Alice Chapter1

では、前回の

Chapter2-14 遠くから足音が聞こえてきたよ!

の次の文から訳していきます(∩´∀`)∩

前回のお話では、

遠くから足音が聞こえてきたので、

アリスが確認しにいったところで終わりました。

では、その足音は誰のものだったのでしょうか?

It was the White Rabbit returning, splendidly dressed, with a pair of white kid gloves in one hand and a large fan in the other: he came trotting along in a great hurry, muttering to himself as he came, `Oh! the Duchess, the Duchess! Oh! won’t she be savage if I’ve kept her waiting!’ Alice felt so desperate that she was ready to ask help of any one; so, when the Rabbit came near her, she began, in a low, timid voice, `If you please, sir–‘ The Rabbit started violently, dropped the white kid gloves and the fan, and skurried away into the darkness as hard as he could go.

久しぶりに長い一文を見た気がします…

また、少しずつ訳していこうと思います。

今回は

It was the White Rabbit returning, splendidly dressed, with a pair of white kid gloves in one hand and a large fan in the other:

ですね!

It was the White Rabbit returning,

《それはあの白いウサギが戻ってくる足音でした》

Itは『パタパタという足音』を指していますね。

splendidly dressed

《立派な服を着て》

splendidlyという単語は初めて見ましたね。

『非常に良い』といった意味があるようです。

ですが、今までウサギは

「遅刻すること」に焦っていました。

なので、目上の人とお会いするのかもしれません。

となると、「非常に良い服を着て」とアバウトな表現よりも、

「立派な服を着て」とした方がしっくりくるかな、と思います。

with a pair of white kid gloves in one hand and a large fan in the other:

先にandの前までを見てみましょう。

with a pair of white kid gloves in one hand

《片手に白い子ヤギの手袋を持って》

kidsと言うのでkidは子供の意味かと思ってしまいました。

だから子供用の手袋を持っているのかなーと。

ですが、kidって確かに『子供』という意味はあるものの、

メインの意味は『子ヤギ』みたいですね。

なので、『子ヤギ製の手袋』という意味になるかと思います。

…ここを子供に変えちゃったら…((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル

and a large fan in the other:

《もう片手には大きい扇子を持って》

andwithとくっつけているんでしょうね。

なので、

with a large fan in the other:

《もう片方の手には大きい扇子を持って》

となると言えるかと思います。

fanって最初に

換気扇を思い浮かべてしまいましたね(;´・ω・)

大層なものを持ち歩いているなぁ…と。

ですが、扇子という意味もあるようです(´▽`;)ゞ

ちなみにこのファンはファンサービスのファンと同じ字ですね。

意味は全く違うものですが…

以上から、

with a pair of white kid gloves in one hand and a large fan in the other:

《片手に白い子ヤギの手袋、もう片方の手には大きい扇子を持っていました》

となるかと思います。

なので、今回の英文は

It was the White Rabbit returning, splendidly dressed, with a pair of white kid gloves in one hand and a large fan in the other:

《それはあの白いウサギが立派な服を着て、片手に白い子ヤギの手袋、もう片方の手には大きい扇子を持って戻ってくる足音でした》

となるかと思います(∩´∀`)∩

こういう和訳にすると、

英語と日本語の違いがよくわかりますよね…

英語だと最初の方で言われている『足音』というのが、

日本語では最後に持ってきちゃっていますもん…

英語のまま読めるとかなり楽なんでしょうね~、

としみじみ思ってしまいます(´▽`;)ゞ

それは置いておいて…

ようやく話が進みそうですね(∩´∀`)∩

びしっとした格好のウサギが

手袋と扇子を持って戻ってきました。

すでに白い手袋をつけて、

扇子を使いながら歩いていたら

優雅に歩いていそうでカッコよかったのですが、

「白い手袋を持って」とのことなので、

まだ慌てているんでしょうね(´▽`;)ゞ

さて、これからどんな展開になるのでしょうか?

それはまた次回以降のお話となりますヾ(*´∀`*)ノ