【Alice】Chapter1-32 あの子は今夜寂しがっちゃうかなぁ…

Alice Chapter1

前回の

Chapter1-31 落ちること以外何もすることがないのよね…

の次の文から訳していきます(∩´∀`)∩

アリスの独り言からでしたね。

`Dinah’ll miss me very much to-night, I should think!’ (Dinah was the cat.) `I hope they’ll remember her saucer of milk at tea-time. Dinah my dear! I wish you were down here with me! There are no mice in the air, I’m afraid, but you might catch a bat, and that’s very like a mouse, you know. But do cats eat bats, I wonder?’

長いですねぇ…

これを一気に訳そうかと思ったのですが、

話の流れ的には

`Dinah’ll miss me very much to-night, I should think!’ (Dinah was the cat.)

で一旦切っちゃっても良いかなと思ったので、

今回もまた短い文のみを見ていきます(゜ー゜;Aアセアセ

それでは見ていきます(/・ω・)/

`Dinah’ll miss me very much to-night, I should think!’

《ダイナは今夜私がいなくてとても寂しがるんじゃないかしら》

missは『取り逃がす』という意味がありますが、

イメージとしては、

『何かが欠けた、失った』

ですかね。

なので、感情として

『寂しい』とか『残念』とかが

出てくるんでしょうね。

それにしても…夜中になっても帰れないと思っているんですね。

さすがに落ちすぎて、

そもそも帰れると思えなかったのかなぁ…?

と、思ってしまうところですね(´▽`;)ゞ

ちなみにですが、

I should think!

は直訳すると、

《私は思うべきだ》

となります。

ニュアンスとしては、

「今までは落ちていたことに関して考えていたけれど、

ダイナの心配もしてあげなきゃダメだよね」

というものだと思います。

そういうニュアンスはあるものの、

訳としては入れづらいので省いてみました(´▽`;)ゞ

では、次に移ります(/・ω・)/

(Dinah was the cat.)

《ダイナは猫のことだよ》

これはそのままですね(∩´∀`)∩

以上から、今回の英文は、

`Dinah’ll miss me very much to-night, I should think!’ (Dinah was the cat.)

《ダイナは今夜私がいなくてとても寂しがるんじゃないかしら。(ダイナは猫のことだよ)》

となるかと思います(∩´∀`)∩

…と本当に短い感じで終わってしまいました(´▽`;)ゞ

今回ですでにChapter1の32回目ですが、

Chapter1の1/3ほどきたところでしょうか…

Chapter1だけで、

100回くらい記事更新しそうですね…

と考えると、終わるまで何年かかるかわかりませんね(´▽`;)ゞ

今は2日に1回ほどの更新にしていますが、

落ち付いてきたら毎日更新していくようにしようと思います(゜ー゜;Aアセアセ

頑張りましょ(/・ω・)/