【Alice】Chapter1-21 瓶を食器棚に押し込んだよ

Alice Chapter1

前回の

Chapter1-20 瓶を取り出してみたよ

の続きから訳していきます(∩´∀`)∩

She took down a jar from one of the shelves as she passed; it was labelled `ORANGE MARMALADE’, but to her great disappointment it was empty: she did not like to drop the jar for fear of killing somebody, so managed to put it into one of the cupboards as she fell past it.

少しずつ見ていきます(/・ω・)/

she did not like to drop the jar for fear of killing somebody

《アリスは瓶を落とすことで下にいる誰かに当たって死んでしまうのでは、と不安になりました》

like toで『~したい』ですね。

というよりもここのtoは後に動詞がきているので、

前置詞ではなくて不定詞です。

なので、『~することを好む』から

『~したい』という意味になっているのかと思います。

fearは『恐怖』が一般的かなと思いますが、

『不安、心配』なんて意味もあったりします。

似たような意味ですもんね、恐怖も不安も心配も。

その後の副詞の部分ですが、

for fear of killing somebody

ここにforがついているので、

理由を指し示しているのかなと。

she did not like to drop the jar

《アリスは瓶を落としたくありませんでした》

それはなぜ?という理由として、

for以下のものがきていますね。

for fear of killing somebody

《誰かが死んでしまうことが不安だったから》

となります。

ちなみに他動詞であるkilling

動名詞としてついているので、

その後に名詞を伴っています。

では、次の文を見ていきます(/・ω・)/

so managed to put it into one of the cupboards as she fell past it.

《だからアリスは落ちながらもなんとか食器棚にその瓶を押し込んでおきました》

soは理由の等位接続詞ですね。

manageは『管理する』といった意味が

一般的でしょうか?

『どうにかして~する』といった意味もありますが、

これだけだとちょっと意味が離れて見えそうです。

ですが、manageっておそらく

『どうにかして~する』とか

『なんとかする』ものなんでしょうね。

manageには『経営する』という言葉がありますが、

経営することは大変なことが山積みで、

簡単に業績をあげることなんてできないはずです。

また、仕事と言えば、納期があったりして、

どうにかこうにかやりくりしていっているはずです。

スケジュールの管理なんかも、

たくさん予定が入っている人なんかは

どうにかこうにか時間を作って、

仕事の予定を合わせたり、

デートする時間を作ったりなどするはずです。

なので、manage

『どうにか~する』という意味からの派生で

『管理する、経営する』という意味が

できてきているんでしょうね。

こうやってみると、

努力が垣間見える言葉と言えるかもしれませんね。

put it into one of the cupboards

《瓶を食器棚の一つに押し込んだ》

it(瓶)をinto以下(食器棚の一つ)にputした(置いた)。

intoで中の方に、ということから

押し込めた、という訳が適切そうですね。

as she fell past it.

《アリスが落ちている時に食器棚を通りすぎました》

asはここのところ頻繁に出てきている

同時性のある接続詞ですね。

fallは自動詞なので、

pastは前置詞もしくは副詞となりますが、

itがあるので前置詞でしょうかね。

itはおそらく

one of the cupboards

のことでしょう。

これらの文を繋げてみると、

so managed to put it into one of the cupboards as she fell past it.

《だからアリスは落ちながらもなんとか食器棚にその瓶を押し込んでおきました》

となりますが、

食器棚に押し込んだとあるので、

わざわざ食器棚を通りすぎたことは

和訳しなくてもいいかなと思い、

スルーしています(´▽`;)ゞ

以上から、今回の和訳は

she did not like to drop the jar for fear of killing somebody, so managed to put it into one of the cupboards as she fell past it.

《アリスは瓶を落とすことで下にいる誰かに当たって死んでしまうのでは、と不安になったので、アリスは落ちながらもなんとか食器棚にその瓶を押し込みました》

となるかと思います(∩´∀`)∩

ここは読む人によっては、

「瓶持っているのは面倒だし、投げ捨てちゃおうかな」

と思いつつも、

「さすがに投げ捨てたせいで下にいる人に当たって死んでしまうのも…」

と考え直して食器棚に瓶を押し込んだ、

という風に捉える人もいるかもしれないですね。

私としては

「誤って落としてしまう可能性もあるから、落とす前にどこかに置いておこうかな」

と考えたのかなーと捉えています。

アリスは投げ捨てるような悪い子ではないと信じてます…(゜ー゜;Aアセアセ