【英語】初めての英語教材

Alice Chapter1

私も頑張れば英語ができるようになるかもしれない?

前回の記事

手当たり次第に簡単そうな英語の参考書を買ってみた結果

で、英語の勉強を始めました!

と、言いたいところですが、

正直ここで読んだ参考書の内容は

一切頭に入っていませんヾ(;´▽`A“

「勉強した~」

というような自己満足だけで、

全く身になっていなかったですね…。

正直読むだけで、手も動かさなかったし、

内容確認のためで、頭に入れる気がなかったのかなと思います。

良かった点とすれば、

内容としては易しめのものを読んでいたため、

私も頑張れば英語ができるようになるかもしれない?

という気持ちにはさせてもらいました。

最初にこれを思えたのは良かったかもしれないですね。

以前の記事

英語が苦手な人が『DUO3.0』から学ぶってどうなの?

にも書きましたが、

数年前に『DUO3.0』から始めた時は、

あ、うん、私には(ヾノ・∀・‘)ムリムリ

という感じでしたから…。

やはり理解しづらい高いレベルから始めると、

一気にやる気が失せてしまうんですよね…。

私の英語レベルは中学生以下、という理由もありましたが、

やる気を維持させるためにも中学生レベルから始めることにしました。

昔の私だったら、レベルの低いことから始めること自体が

ストレスだったんですけどね…ヾ(;´▽`A“アセアセ

変なプライドの高さを持っていたんでしょうが、

実力と見合っていませんでした、はい…。

今は私の実力を以前よりは理解しているつもりなので、

できる限り低いレベルから始めるのは当然のこと、

という認識に至っております(゜ー゜;Aアセアセ

そんなこんなで、ようやく私の英語の勉強が、

2015年3月辺りから始めることができたように思います。

初めての英語教材

英語の勉強に本腰を入れるべく、

とりあえずどの参考書をやるべきか…

ということに悩んでいました。

そこで5、6年ほど前?に

英語が苦手な人用の英語の教材を買ったことを思い出しました。

それがこちらです。

ゼロからの英語やり直し教室New Beginning

正直どの参考書が良いのかわからず、

とりあえず手元にあったのを思い出したので、

この教材を使ってみました。

ちなみに、私の場合は画面で見るだけじゃ頭に入らないので、

全ページ印刷して、それに書きこんでいましたね。

そして、この教材は、

私としては想像以上に良かったわけです。

解説が丁寧であるのは当然のこととして、

話し言葉で解説してくれている!

というのが、私にとってポイントの高いところでした(∩´∀`)∩

分厚い参考書とかって結構お堅く書かれているから、

苦手なんですよねぇ…。

そして、この教材を作っている人の主張は

一貫として「文法が大事!」と言っていました。

なので、この

『ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning』

も本当に一から文法を開設されていました。

私としては文法なんて一切知らずに、

歳を取ってしまった人だったので、

私にとってはとてもありがたい教材でしたね。

そこで書かれていたことですが、

英語と言うのは、ピラミッドのように積み重ねです。

一番最初の基礎から、順番に、必要なステップを踏んで行かなければ、努力が水の泡になってしまいます。

今は英文法を勉強したので必要なステップを踏まなければ、

英語が理解できないことはわかっているのですが、

前まではそのようなことは一切思っていませんでした。

不定詞なら不定詞だし、分詞なら分詞。

というものだと思っていました。

なので、文型すらも覚えようとしなかったのですが、

今になってはそれが英語の実力が伸びない理由だとわかりました。

それに気づかせてくれたこの教材には非常に感謝しています。

話し言葉で丁寧に書かれている参考書というのは、

大抵ページ数が足りなくて、きちんとしたところまで

解説してくれていないイメージがあります。

また、名詞や形容詞、S、O、C、文型などは

結構すっ飛ばされているイメージがあるんですよね。

ですが、この教材は詳しく書いていてくれていたので、

私の英語の最初の基盤を作ってくれたものだと思っています。

ですが、この教材…

不定詞や、分詞、関係詞などと言った少し高レベルなものについては省かれている

という悲しい現実ですヽ(´Д`;)ノ

本当に英語が苦手で、私みたいに名詞や形容詞の使い方ですら悩んじゃう…

という方にはオススメしますが、

そこまでの初心者じゃないよ!

となると、これよりもワンランク上の教材が良いかなと思います。

というのも、ワンランク上の教材はペースは早いものの、

一応一通りのことは書かれているので、

英語の右も左もわからないって方じゃなければ、

そちらからで十分だと思っています。

私も今回紹介した

『ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning』

は一回通してやったものの、

これの復習はやらずに、ワンランク上の教材で復習していますので…。

ただ、そちらも同じ価格…

正直紹介するか悩む値段ではあったんですが、

私としてはお値段以上でした。

今はまだ英語ができるようになった!とは言えないですが、

少しずつ読めるようになってきて、

こうやって英語の勉強を続けられているのも、

この教材に出会ったからかなって思っていますしね。

この教材には感謝しています。

ワンランク上の教材については、

次回の記事でちょろっと紹介したいと思います。

一緒の記事に書くと

(私が)混乱してしまうので…。

記事自体、結構長くなってしまいましたしね(゜ー゜;Aアセアセ

ここらで今回の記事は閉じてしまおうかと思います(;´∀`)

今回の教材

『ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning』

に少しでも興味をお持ちいただけましたら、

是非次回の記事も読んでいただけると幸いです(*´▽`*)

それでは、最後まで読んでいただき、

ありがとうございました(∩´∀`)∩

P.S.

興味がありましたら、チラッとでも覗いてみてくださいね(∩´∀`)∩

↓ ↓ ↓

ゼロからの英語やり直し教室New Beginning